blog.shimix.jp

日々の雑感
Thinkpad X201
0
    つい先日X201iを買ったとかセットアップしたとか書いたんですが、今度はX201の話題です。X201シリーズの出来の良さに「入手出来るうちに予備機を買っておこう」と自分に言い訳してまた買っちゃった(てへww)という話です。

    #X201iを2回書いた次はVostro3900の話題を2回だったし
    #このところPCネタばかりになってますね(汗


    先日のX201iは当たりの個体を引いたらしく良好な状態で弄る部分がなかったのが逆に不満だったりもします(私的にはメモリーやHDDの交換は『弄る』範疇に入っていません)。
    今回は『訳あり』で安く出ていたi5-540M搭載のX201を買ってみました。『訳あり』なのは「バッテリーが弱っていて充電できない」という ことですが、そういう使われ方をしてきたPCなら当然それ以外の部分も推して知るべし。届いてみれば期待に違わずキーボードやトラックポイントのタッチも 酷い状態でした。

    まずはバッテリーを調達。キーボードも新品を調達して交換(中古美品も出回っているけど、たまたま新品が安く見つかった)。2GBしかないメモリーはX201iで余った2GBを足して4GBに、SSDはPLEXTORのPX-256M6Vを奢ります。E130に奢ったM5Proに較べれば格落ちですが、容量と速度と価格のバランスを考えると仕方ないでしょう。
    E130はデータ用SSDを(mSATAに)増設可能だったので起動用は速度優先でM5Proを頑張ったけど、こちらは1スピンドルだからデータ用の容量も確保しないといけませんからね。そもそもPX-256M6VはSATA3で繋げられるけどX201はSATA2なんだし(HDDが速くなってもIDEの転送速度がボトルネックになってた頃を思い出す)。

    #よく考えたら(E130と違って)SDカードがはみ出さないから
    #SDカードをデータ用ドライブにする手もあったな(汗


    キーボード交換までやるとノートPCを『弄った』気分にはなりますね(あくまでも自己満足)。ただThinkpadは公式のハードウェアマニュアルに交換方法が懇切丁寧に載っているし、外すべきネジはネジ穴の横にキーボードのマークが入っているという超親切設計。悩みながら試行錯誤する楽しみはありません。

    ちなみにi3-380Mi5-540Mはどちらも2.53GHz。GPUクロックもL2&L3キャッシュもTDPも同一です。i5-540Mは TurboBoostが効く条件限定で最大3.06GHzまで動かせる(こともある)のとおそらくグラフィック処理は差があるのかな・・などと考えつつ吉例のエクスペリエンスインデックスです。
     
    Thinkpad X201
    CPU 6.6
    Memory 5.5
    Graphic Aero 4.5
    Graphic 3D&Game 5.4
    Primary HDD 7.7

    一番の弱点だったGraphicが相当に改善されてますね。この部分が気になる用途(動画鑑賞用とか)なら i5 を選択する意味はじゅうぶんにあると思われます。X201iを開発専用機のサブノートにして、こっちは多用途向け(つまりメインノート)にしようかな。
    E130のドットピッチ(0.188mm:11.6インチ1366x768)は老眼に優しくないからなぁ。X201(0.204mm:12.1インチ1280x800)なら作業が長時間になっても最小限の負担で済みそう・・・
    続きを読む >>
    | shimix | windows&pc | 10:00 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    Vostro3900(その2)
    0
      新しいメインPCのVostro3900。注文後約10日で到着しました。

      早速、メモリーを8GB(4GB x 2)に変更します。久しぶりのデスクトップPC用メモリーなので(ノートPC用はしょっちゅう買ってます)思わずCFDのヒートシンク付(2枚組)を奢ってしまいました(苦笑)。

      Win7 Pro.(x86)の状態をDVD-RにバックアップしてからWin10へのアップグレードを行います。元のWin7がx86(32bit版)なのでアップグレードしたWin10も32bit版のままですが、これはアップグレード後に(自動的に行われる)Win10の認証を通すためだけの作業です。認証さえ終われば(ハードウェア構成に何も変更がなければ)プロダクトキーなしでクリーンインストールが実行可能になりますし、クリーンインストールなら32/64どちらでも可能です。

      #当然Win10 Pro.(x64)で運用します。そのために
      #メモリーを買ったんですからねww


      クリーンインストール用のメディアは公式のMediaCreationToolで作成。X86とX64各々を4GBのUSBメモリーで作りました(念のためDVD-R用のISOファイルも作ってます)。

      Win10にする前のWin7のエクスペリエンスインデックスはこんな感じでした。第4世代のi3(i3-4170, 3.70GHz)とはいえ、さすがに8年半前のPCとは桁違いです。
       
      Vostro3900
      CPU 7.3
      Memory 7.7
      Graphic Aero 5.1
      Graphic 3D&Game 5.5
      Primary HDD 5.9
      続きを読む >>
      | shimix | windows&pc | 22:00 | comments(0) | trackbacks(0) | -
      Thinkpad X201i(その2)
      0
        X201iが届きました。

        早速メモリーとHDDを換装。いつもの作業です。OSはWin7 Pro. 32bit版。メモリーをたっぷり積んだところでそれを有効活用する場面も思いつかないので、とりあえずは4GBに換装です(空きスロットはそのまま残します)。HDDの状態を確認してSSDにリカバリ用パーティションをコピーします。それからSSDに換装して起動。リカバリを実行してWin7がキチンと立ち上がることを確認。

        吉例のエクスペリエンスインデックス。
         
        Thinkpad X201i
        CPU 6.5
        Memory 5.5
        Graphic Aero 4.0
        Graphic 3D&Game 5.3
        Primary HDD 7.7

        E130のi3-3227U (1.9GHz)が6.3だったことを考えると3桁品番(i3-380M)にしてはCPUの値がいい。2.53GHzは伊達じゃないな。メモリーは予想どおりX61とE130の中間あたり。グラフィック(これもX61とE130の中間あたり)は低くても用途的に問題なし。私の用途ではサクサク動きます。HDD(SSD)はE130のPLEXTORより少しだけ落ちるけどHDDとは別次元の速度なのでじゅうぶん満足。何よりモバイルノートとして最も重要な耐衝撃性は比較になりませんからねww
        続きを読む >>
        | shimix | windows&pc | 19:00 | comments(0) | trackbacks(0) | -
        Thinkpad X201i
        0
          X61がかれこれ1年くらい友人に貸し出したままになってます。春の展示会前後の数日間は(現地でデータベースサーバとして使うので)いったん返してもらったけど、それからまた半年戻ってこない。X61のfanが不安だったので2年前にE130を買ってはいるんですが、E130は趣味関係メインで仕事はX61と思ってたんだけどな・・・。

          仕方がないので(そうなのか?>自分)Thinkpad X201iを買い足すことにしました。X201iはX201の廉価版ですが「ウルトラベース付き」とか「メモリー4GB」で出回っているのはCeleronモデルが多いようですね。ウルトラベースは(あれば嬉しいけど)なくても困らないしメモリーは自分で増設する前提で考えるので、ほぼ素の状態のi3モデル(3249-1EJ)を選択しました。

          今や希少種の16:10の液晶(1280x800)。このサイズ好きです。個人的には16:9(1366x768)よりこっちの方が使いやすい。お陰でドットピッチも0.2mmを確保。やっぱ「お仕事」にはコレでしょww

          購入決定と同時にとりあえず換装するものを調達。メモリーは標準の2GBを4GBに換装(余った2GBはどうしよっかなー)、HDDもSSD(256GB)に換装です。TranscendのSSDが安いわりには評判良かったのでチョイスしてみました。多分、本体よりも先に届きます(苦笑)。あとは現物次第。キーボードやバッテリーの経年劣化が(自分なりの)許容範囲を超えていたら部品調達して交換です。このあたりはリースアップ品を買うのだから覚悟の上ですね。
          続きを読む >>
          | shimix | windows&pc | 17:00 | comments(0) | trackbacks(0) | -
          Windows10 その2
          0
             母艦であるDimensionE521はダメだったけど、ノートPC(E130)はWin10のインストールが終わりました。どのデバイスも問題なく動いています。

            操作感はWin7とあまり変わらず。Win8/8.1のような「どこに何があるのかさっぱりわからない」使いにくさはありません。結局元に戻すのかよ。ユーザインタフェイスをがらっと変えれば非難囂々になるのは過去に何度か経験しているハズなんですけどね>Microsoft。



            追記:2015/11/19

            快適に使えていたE130+Win10ですが、どうもトラックポイントを認識しなくなる(「シャットダウン」して起動し直すとOK・「再起動」ではダメ)という現象が出てきました。いったんWin7に戻して様子見です(汗
            | shimix | windows&pc | 16:00 | comments(0) | trackbacks(0) | -
            Thinkpad Edge E130(その2)
            0
              12/20にE130が到着しましたが、週末は(Q4DNの集まりもあったし)忙しかったので暇なクリスマスに作業しました(@自虐モード)。

              とりあえず電源入れる。最初は「リカバリメディアを作成する」動作が出来ればいいので、かなり適当なセットアップ。通常起動するようになったらリカバリメディアの作成にかかります。用意したのは16GBのUSBメモリ。SiliconpowerのLUX mini 720シリーズってやつです。ちょっと小綺麗な外観がリカバリ専用にはもったいない気もするけど、数年は保管しますからね。


              リカバリメディアの作成が終わったら、早速HDDをSSD(PLEXTORのPX-128M5P)に換装。ついでに空いているmSATAにPX-256M5Mを刺して、無線LANカードもAdvanced-N+WiMAX 6250に入れ替え。何度も裏蓋を開けたくないのでまとめて作業します。

              換装を終えてUSBから起動しリカバリ開始・・・と、途端にエラーになる。あれ?と思いつつ何度か再試行。結局、接続ポートをUSB3.0からUSB2.0に変更したら無事に走りました。USB3.0のポートだとダメな理由は不明。動いたからいいや(いつもながら適当です)。

              DocumentsやPicturesやMusicやVideoの保管場所をmSATA(Dドライブ)に変更。サポートサイトからアップデートだの無線の管理ツールだのをダウンロードしてインストールしていきます(セットアップ時は有線接続)。無線管理ツールに(対応したデバイスが繋がっていたら)ちゃんとWiMAXも表示されるんですね。

              で、吉例のエクスペリエンスインデックスです。

              Thinkpad Edge E130
              CPU 6.3
              Memory 7.2
              Graphic Aero 5.0
              Graphic 3D&Game 6.3
              Primary HDD 7.9

              実感としてもサクサク動くPCです。これでジャストA4サイズ(A4ファイルサイズじゃなくてA4ペーパーサイズ)ですから、文句なしです。
              | shimix | windows&pc | 20:00 | comments(2) | trackbacks(0) | -
              PX-128M5P
              0
                E130がいつ着くのかまだまだ不明ですが(多分クリスマス前後かな)、先にmSATAに増設するPX-256M5Mが届いてます(あらら・・・

                今はmSATAなんてあるんだ(E130までmSATAって知らなかった)と思いつつ最近のSSD事情を調べていたら、同じPLEXTORの7mm厚SSDであるPX-128M5Pの評判がいい。M5Proの呼称はダテじゃない。Marvellコントローラ,TOSHIBAメモリチップで小容量(とはいえ128GB)のSSDとしては異様に速く、特にOS起動に重要な4Kランダムが圧倒的。今年の年初時点ではベストチョイス・・年初時点ということは、すでに絶対性能では他のSSDに抜かれている可能性も高いんですが、現時点でもどう見渡してもコスパでこれ以上のSSDはない。もちろん256GB超のSSD(480GBとか)なら馬鹿っ速いのはいくらでもありますが、128GBでも安い部類(何と10kで買える)で上位クラスに匹敵する性能となれば「買い」でしょ。
                SAMSUNGみたく"made in K"じゃないのもいい
                 
                PX-256M5Mも速いのですが、容量控えめなPX-128M5PをシステムにしてPX-256M5Mをデータ用にしてしまおう(何という贅沢仕様!!)。E130はBIOSでSATA側がHDD0,mSATAがHDD1になっていますしね。

                #ってことで現物が着く前に、すでに当初予定が変更になってます(汗

                余った320GBのHDDは・・・また2.5インチ用の外付けHDDケースを買わなくちゃ。というか外付け2.5インチも増えすぎてどれがどれだか状態なんですよねぇ。320GBから500GB,1TBまでよりどりみどり状態(古い40GBは会社で使ってる)。用途を決めて整理しないとダメだな。1TB(2.5インチのくせに)なんかはUSB3.0のケースに替えたいしね。


                (追記)
                WLANカードもWiMAX対応のAdvanced-N+WiMAX 6250(lenovo純正対応品)を調達しちゃいました(FRU:60Y3195)。カード自体は安いし、WiMAXの契約も「同時に繋がなければ」200円/月なので、とりあえず登録しておこうかなと(同時接続の2,480円はさすがにもったいない)。今のところはBlueTooth4よりはWLANの速度とWiMAXかなと。BT4が必要になったら載せ替えればいいし。
                一応lenovo用ですが動作するかどうかは不明(ぉぃ
                | shimix | windows&pc | 13:10 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                Thinkpad Edge E130
                0
                  久しぶりのPCネタです。

                  愛用のX61の動作音がだんだん大きくなってきまして・・・といってもSSDに換装しているのでHDDじゃなくてFANの音なんですよね。グリスアップすればいいのかなとも思いますが(それはそれとしてやる予定)さすがにX61の運用も不安なので、ノートPCを調達です。

                  ThinkpadかVAIOかで悩んだんですが、会社に合わせてWin7のProでしかも32bit版となるとThinkpadしか選択肢がない(VAIOはWin8ダウングレードの64bitばかり)。当然コスト削減のため一番安いヤツがターゲットですが、最新のE145は(AMDなので)動画再生にはいいんでしょうけど、私の用途でどうなのかが心配。無難にi3のE130にしました。

                  色はミッドナイトブラックじゃなくて、「らしくない」アークティックブルー(たまにはいいかと)。
                  E130


                  内蔵WiMAXはパス。要るときはWiMAXルータを持って行きます。mSATAには別途PX-256M5M(PLEXTOR)を購入。これをシステム用にする予定です。X61でSSD起動に慣れているのでHDD起動はねぇ・・・。標準実装のHDD(320GB)はデータ専用で。要らないときは(軽量化というよりは耐震性能向上で)取り外してもいいし。

                  #という内容で、今日発注した。さていつ届くかな


                  そういえばメインPCのDimensionE521は2007年の夏の導入。来年の夏で丸7年になるなぁ。来年はそろそろ考えないといけないかも(次はOptiplexかな)。

                  ノートPCは入れ替わり立ち替わり。サブノートは(X61とか)比較的長期なのにメインノートはごく短期の試用で終わることが多い。私の環境ではメインPC(タワー)+サブノートの2台体制でじゅうぶんということか(気付くの遅いぞ>自分)。


                  ちなみにオーダーしたE130のスペック はこんな感じ(これにシステムドライブとしてPX-256M5M(PLEXTOR)を増設します)。
                  Processor Intel Core i3-3227U (1.9GHz)
                  Operating system Windows 7 Professional 32bit
                  Operating system Language Win7 P32 Japanese
                  Total memory 4 GB PC3-12800 DDR3 (1 DIMM)
                  Hard drive 320GB HDD, 5400rpm
                  Battery 6 cell LI Battery E330
                  WiFi wireless LAN adapters ThinkPad b/g/n,BT
                  AC Adapter and Power Cord 65W AC Adpt Japan
                  Camera E130/E330 720p HD Camera
                  Display Panel E130 11.6WHD, NW AG Blue
                  Keyboard Language Japanese Keyboard
                  Pointing device E130 UltraNav without FPR
                  Publication Language Pub; Japanese
                  System Unit E130 Intel, Intel I3-3227U

                  メモリースロットは空いているけど、+4GB(Total 8GB)するなら64bitOSにしないとね。

                  なお、公称のバッテリー駆動時間は約9.4hのようですが、各所での実測値では5.7〜6.1h程度は問題なく動いているようです。5h使えればさすがに心配ない(ハズ)ですね。

                  サイズは287x212x21.7-23。X61の268x211x35と較べると奥行きは+1mmだけ。幅はワイド液晶なので+19mm。厚さは10mm以上薄くなっています。


                  日本語キーボード。Ctrlが左端じゃないのを嫌う人もいますが私はX61で慣れました。個人的にはINSキー(けっこう押し間違って困る)が存在しないのが嬉しかったりもします。
                  | shimix | windows&pc | 11:20 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                        1
                  2345678
                  9101112131415
                  16171819202122
                  23242526272829
                  30      
                  << April 2017 >>

                  このページの先頭へ